キャノンプリンターの電源が入らないときの対処法!


「キャノンのプリンターの電源が入らない!」

キャノンのプリンターに電源が入らないには何らかの理由があります。が原因不明の症状もあります。

プリンターの電源が入らない原因と対処法、それでも正常に動作しない時の対応についてまとめてみました。

スポンサードリンク

関連記事

電源が入らないよくある症状

まず電源が付かないときによくある症状をまとめてみました。

電源コードがきちんと差し込まれていない

電源コードがきちんと差し込まれないてない状況です。

コードは本体側と、コンセント側に差し込むのですが、一見差し込まれてないように見えて、はまっていない事が多いです。

コードを差し込むときは、本体側にもきちんと押し込んでゆるみがないか確認しましょう。

延長コードを使用している


延長コードを使ってタコ足配線をすると、電圧降下の影響で電力が不足になりがちになり、電源が入らないという状況になります。

プリンターの電源コードは壁側のコンセントから経由して、使用することをメーカー側も推薦しています。

これが原因の場合は、壁側のコンセントにさしなおすと、案外あっさり電源がつきます。

スポンサードリンク


電源が付かないときの対処

上記のことを確認したけど、電源が付かない。という場合は、電源ボタンを長押ししてみてください。

長押しと言っても何秒という決まりはありませんが、私なら一分ほど押し続けても電源が付かなければ故障と判断します。

知り合いに「電源ボタンを3分押し続けると電源が入ったよ。」という方がいましたが、毎回3分押し続けるなんて私なら無理です。(笑)

故障したかも?


電源コードも壁側のコンセントに差し込み、電源ボタンを長押ししているにもかかわらず、電源が付かない場合は、故障です。

1年未満であれば、メーカーの保証内なので、無償で直してくれます。

キャノンの修理センター問い合わせましょう。
キャノンプリンター修理・その他お問い合わせ先一覧。

1年以上経過している方で、大型家電販売店の延長保証に加入している方は、購入したお店に相談してください。

まとめ

・電源コードはきちんと差し込んでいるのか
・延長コード経由で使用していないか
・電源ボタンを長押しを試すべし
・改善なければ故障

ちなみにプリンターは家電にはならないため、ゴミ出しも各自治体によって違うそうです。
もし、故障で買い替えを検討される方は、処分方法もきちんと確認したほうがいいですね。

スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ