エプソンプリンターPX-046A純正インク型番と特徴。簡単な途中交換紹介!


618hfUBbIXL._AA1000_

インクを買いだめしようと
近くの量販店に来てみたものの
意外と多いインクの種類に
迷ってしまったことありませんか?

この記事ではPX-046Aの
インク型番をはじめ、簡単にできる
途中交換方法を紹介しています。

スポンサードリンク

関連記事

PX-403Aのインク型番は

PX-046Aのインク型番は以下の通りです。
81rofNKTOrL._SX425_
・ICC69(シアン)
・ICM69(マゼンタ)
・ICBK69(ブラック)
・ICY69(イエロー)
・IC4CL69(6色パック)

69という数字は型番号を示しています。
例:ICBK69⇒69型のブラックという意味です。

また純正インクには
パッケージに「砂時計」のイメージ画があり
「純正」と書かれています。

イメージ画は型番別に違うため
PX-046Aのインクは「砂時計」と
覚えるのもいですね。

IC4CL69_______4__552dc59300772_170x252
他社インクにも69型と明記している
インクはありますが

他社インクには必ず「互換」
「エプソン用」と書かれているため
簡単に純正インクと見分けがつきます。

純正インクの特徴

412GO6pq-KL._AC_UL200_SR160,200_

69型のインクは顔料タイプです。

用紙に馴染みにくいのが特徴で
普通紙でもくっきりと印刷されます。

それに加え、純正インクだと
エプソンが独自で開発した
「つよインク」が採用されています。

これによって色落ちの原因になる
「水」「オゾン」「光」
とても強くなりました。

tuyo
アルバム保存ではな・ん・と!
200年も色持ちするといわれています。

スポンサードリンク

関連記事


交換時の注意点

インクの交換手順を紹介します。
図1
新しいインクについている
黄色いテープは必ずはがしましょう。

図2
赤枠部分は指が触れないように。
プリンターが誤作動を起こす可能性があります。

インク交換
インクはしっかり差し込みます。

他のインクと比べ飛び出していないか
目でもしっかり確認しましょう。

早めの交換方法

インクが残り少ない警告が出たとき。

プリンターは印刷できますが
今から大量印刷するとわかっている時などは
早めに変える方もいると思います。

PX-046Aは液晶画面がないけど
本体だけで交換することが可能です。

図1
正面から見て右端の
ストップマークを6秒以上押しつづます。

そうするとヘッドが動きだし
上記で紹介した、正しい手順でインクを交換します。

もちろんパソコンからでも
交換の指示は可能ですが
今回は本体からの操作を紹介しました。

まとめ

・PX-046Aのインクは69型
・目印は砂時計の写真や純正の文字
・純正インクならではの保存性
・途中交換はストップボタンを6秒以上押す

純正インクも安く手に入るかも。
エプソン純正インクが激安で手に入る方法のまとめ。

スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ