エプソンプリンターPX-434A純正インク型番と特徴!正しい取り扱いまとめ


618hfUBbIXL._AA1000_

インクがなくなったため
近くの量販に買いにきたけど・・・

同じような4色パックが多くて
どれが対応インクなのか
迷ってしまいますよね。

インク型番が違うと
印刷ができないため
きちんとしたものを選びましょう。

ということで!この記事では
PX-434Aの純正インク型番をはじめ
正しい取り扱いについて紹介します。

スポンサードリンク

関連記事

PX-434Aのインク型番は

PX-403Aのインクは、下記のとおりです。
71FS3ivLErL._SX425_
・ICC62(シアン)
・ICM62(マゼンタ)
・ICBK62(ブラック)
・ICY62(イエロー)
・IC4CL62(6色パック)

62の数字は、型番号をさしています。

ICBK62⇒62型のブラックという意味です。

違う型番ではプリンターが対応できません。

ic4cl62-b-r

他社インクでも62型がありますが
純正インクと見分けるポイントがあります。

~純正インクはここを見る!~
・箱にクリップのイメージ画がある
・純正という文字がある
・EPSONとアルファベットで記載

この部分を注意してみれば
簡単に見分けることができます。

イメージ画は型番によって違うため
PX-434Aのインクは”クリップ”と
覚えるのもいいですね!

純正インクの特徴

71n+eXsWMsL._SX425_

62型のインクは顔料です。

顔料インクは用紙に滲みにくく
普通紙でもくっきりと印刷ができます。

文章印刷に向いているインクですね。

写真の印刷では、落ち着いた色味になります。
プロの写真家が使うプリンターは
顔料インクを使っているものが多いですよ。

img_summary_pict04b_262_289
また、エプソン独自で開発された
「つよいんく」が採用されており
今まで以上に、保存性が高くなりました。

tuyo
アルバム保存では200年も
色味を保てるといわれています!!

これは純正インクならではの
一番の強みですね。

スポンサードリンク

関連記事


交換時の注意点

インクの取り扱いについてです。
無題

新品のインクに付いている
黄色テープはきちんとはがしましょう。

インク交換
インクはしっかりと差し込みます。
周りのインクと比べ
目でも差し込み具合を、確認しましょう。

早めのインク交換方法

インクがなくなる前に交換することも可能です。

PX-434Aはインクが残っている状態でも
インクを交換することができます。

交換は本体で指示ができます。

434A
ホーム画面から「セットアップ」を選びます。

434Aインク交換
項目の中から
「プリンターのお手入れ」を選びます。

434インク交換
一番最後の「インク交換」を選び
OKで選択します。

この手順を踏むと、交換位置まで
ヘッドが動き、交換して完了です。

まとめ

・PX-434Aのインクは62型
・目印はクリップのイメージ画
・純正インク特有の保存性
・本体からの指示で強制交換も可能

純正インクも安く手に入るかも。
エプソン純正インクが激安で手に入る方法のまとめ。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ