エプソンプリンターEP-777Aの純正インク型番と特徴まとめ。取扱い方法も紹介


tm_1212ep-805a_19

インクがなくなったので、近くの
販売店に買いに来たけど・・・

たくさんのインクがあって
迷ってしまう!!という経験ありませんか?

ここでは、EP-777Aの純正インク型番をはじめ
取り扱いの注意点や、互換インクについて
分かりやすく紹介しています。

スポンサードリンク

関連記事

EP-777Aのインク型番は

4190349017_001

EP-777Aのインク型番は下記のとおりです。
標準カートリッジ
・ICBK80 (ブラック)
・ICC80(シアン)
・ICM80(マゼンタ)
・ICY80(イエロー)
・ICLC80 (ライトシアン)
・ICLM80 (ライトマゼンタ)
・IC6CL80(6色パック)

増量カートリッジ
・ICBK80L(ブラック)
・ICC80L (シアン)
・ICM80L (マゼンタ)
・ICY80L (イエロー)
・ICLC80L(ライトシアン)
・ICLM80L(ライトマゼンタ)
・IC6CL80L(6色パック)

80の右隣にLがつけば、増量タイプになります。

増量タイプのほうが、値段が倍近くしますが
写真印刷を大量にするかたは
絶対増量タイプをお勧めします!

80は型番号なので、違う数字は使えません。

91ng0hj+iaL._SX425_
他社インクでも、80型インクがありますが
純正インクと見分けるポイントは

・パッケージに”とうもろこし”の写真があるか
・EPSONとアルファベットでロゴがあるか
・純正という文字があるか

という部分を見ることです。

他社インクだと”エプソン用”と書かれてたり
”互換インク”と記されています。

とうもろこしは、80型インクのイメージ画なので

EP-777Aのインクは「とうもろこし」
と覚えるのもいいですね。

純正インクの特徴

71XJYRork5L._SL1500_
80型インクは染料です。

顔料インクがいい方は
別の機種じゃないといけません。

染料インクは、水っぽいのが特徴で
印刷結果に光沢感がでます。

染料インクは水に弱いのがデメリットでしたが
純正インクはエプソン独自が開発した
「つよインク」を使用されています。

つよインクは色落ちの原因にもなった
「水」「オゾン」「光」にとても強くなり
保存性能が以前のインクと比べ、かなり強くなっています。

tuyo

アルバム保存だと200~300年も
印刷状態が保たれるそうです。

スポンサードリンク

関連記事


使用上の注意点

インク

次にインク交換時の、取り扱い注意です。

使用済みのインクには
きちんとフタをしましょう。

わずかですが、残っているインクが
飛び出ることがあります。

インクさし直し976A3
新しいインクは、しっかりと差し込みます。

カチッという音は、押し方によって
しないときもあるので気にしなくていいです。

大事なのは、しっかり押し込むことと
他のインクたちと比べ、浮いていないか
目でも確認することです。

innku
インクには一つずつ、ICチップが付いています。

ICチップには、印刷回数をカウントしたり
プリンターがインクを認知する役割があります。

誤作動や、故障を引き起こさないためにも
指が触れないように、取り扱いましょう。

互換インクについて

ink.comparison

他社が出している、互換インクは
金額が安くつい気になってしまいますよね。

そもそもプリンター業界は
本体を安く提供し、インクや用紙で利益を出す商法です。

そのため少し高めに見えますが
お店で写真印刷を依頼するより
安くて、早いです。

今は他社インクでも、高品質なものが増えましたが
やはりトラブルが多いのも現状です。

販売店の長期保証に入っていても
他社インク使用によるトラブルは保証対象外
ということもあるようです。

保証期間内、プリンターの故障が気になる。
という方は純正インクをおすすめします。

まとめ

・EP-777Aのインクは80型
・目印はとうもろこし
・差し込みはしっかりと
・保証期間中の方は要注意

純正インクも安く手に入るかも。
エプソン純正インクが激安で手に入る方法のまとめ。

スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ