エプソンプリンターエラーPX-405A[色が出ない]他の対処法


img_3_03

プリンターを使用していると
急いでる時に限って、
色が出なくなったり、線が出たり・・・
印刷不良になりますよね。汗

このとき正しい対処をしないと
改善どころか故障してしまいます。

ということで、今回はPX-405Aの
インクトラブル時にしてほしい、正しい対処方法を
わかりやすくまとめました。

スポンサードリンク

関連記事

ノズルチェックは正常?

色味がおかしいとき、インクが
出ていないことが多いです。

それを確認する方法として
ノズルチェックをまず行います。

images

上記の画像は
ノズルチェックが正常な時です。

目詰まりを起こしていると
斜めの線が欠けたり、
全くその色が出ていなかったりします。

目詰まりを確認したら
ヘッドクリーニングを行いましょう。

ノズルチェックで様子を見ながら
ヘッドクリーニングを最大4回繰り返します。

ヘッドクリーニングは、
インクの消耗が激しいため
4回以上は行わないでください。

4回繰り返しても、ノズルチェックが
正常にならないときは
プリンターの電源を切って、6時間以上放置します。

これは、機械を起動した余熱で
詰まっているインクを溶かすのが狙いです。

一晩おいてもかまいません。

インクは純正?

images

そもそも目詰まりになる原因で
一番多いのは、他社インク使用からです。

エプソン用と書かれているものは他社インクで
エプソンが提供しているものではありません。

他社インクは動作対象外なため
インクが問題なのか、プリンターが故障しているのか
切り分けることができません。

そのため、他社インク使用している方は
ノズルチェックで欠けている色だけでも
純正インクに変えましょう。

使える前提で販売されている
エプソンの純正インク使用でも、
目詰まりが改善しないとき
プリンターの故障だとわかりますね。

インク関連記事はこちら
エプソン純正インクが激安で手に入る方法のまとめ。

スポンサードリンク

関連記事


用紙の問題も・・・

415LX7cc97L._SX300_

ノズルチェックは正常なのに
全体的に色が薄い・・・

こんな時は用紙の問題かもしれません。

特に写真印刷は用紙の影響が大きいため
いろんな用紙を試してみるものいいです。

純正インクには、純正写真用紙が
一番の色味を発揮しますよ。

目詰まりが治らない

純正インクにも変えて
ヘッドクリーニングを4回繰り返し
プリンターを6時間以上放置しても
目詰まりが改善しない場合・・・。

これは、プリンターの故障です。
修理センターに送り修理をするか
買い替えるかの検討時期です。

ちなみに修理費は定額7000円+送料です。

定額なのでこの金額から、
上がることもありません。

修理期間は約1週間~10日前後で
自宅まで届きます。

修理方法の関連記事はこちら
エプソンプリンタが不具合。修理期間と修理手順の基礎知識。
エプソンプリンター修理・その他お問い合わせ先一覧。

まとめ

・色味がおかしいときはノズルチェック
・最大4回のヘッドクリーニングと6時間放置
・改善なければ定額7000円の修理
・インクも用紙も純正を使おう

PX-405Aのように
顔料インクの4色機種は
相場が10000円ほどと安価です。

インクのストックがなければ
買い替える人も多いようですよ。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ