エプソンEP-802Aプリンターエラー紙詰まりが発生した時の対処法


51ug4fempAL

最近のプリンターは、給紙方法が
背面からではなく、用紙カセットになりました。

下から吸い上げに変わった事で
見た目がコンパクトの機種が増えました。

しかし、使用し続けるうちに
給紙がうまくいかない。という事は
誰もが通る道だと思います。

という事で今回は
給紙不良&紙詰まりエラー時の
対処方法を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

関連記事

複合機は確認場所がたくさん!

c0240934_65250671

紙詰まりエラーが出た場合
異物がないか、まず確認します。

複合機タイプは、確認箇所が沢山あるため
見落としがないよう、注意しましょう。

危険なので、
電源を落としてから確認します。

下記の部分は確認しましょう。
3805_05

ヘッドが動く部分も見ておきます。
紙詰まり

溝の部分には透明な線があり
必ず手が触れないよう気を付けてください。

故障の原因になります。

ヘッドが動く方はひっぱりだして奥も確認
紙詰まり

用紙トレイの奥も見ます。
3806_09

両面ユニットつけてる方は取り外してみます。
3805_18

3805_10
※背面カバーの人は、カバーを外します

スポンサードリンク

関連記事


異物がないのに、エラー発生

上記の部分を確認しても
紙詰まりエラーが改善ない場合は
・目に見えないところに、用紙が隠れているか
・紙詰まりの衝撃でセンサーが故障しているか

という事が考えられます。

いずれの場合でも修理じゃないと
改善できません。

そのため、修理に出す必要があります。

修理費は定額で決まっており
定額修理11000円+送料です。

修理方法の関連記事はこちら
エプソンプリンタが不具合。修理期間と修理手順の基礎知識。
エプソンプリンター修理・その他お問い合わせ先一覧。

EP-802Aは部品保有期限が決められています。
2016/3/31
この日以降は、修理ができないので注意してください。

印刷時にエラーが発生

上記の紹介以外に
印刷が始まろうとする時に
紙詰まりエラーがする場合もあります。

この場合は
1、ローラーの摩耗
2、紙粉(しふん)の付着で給紙不良

が、考えられます。
ローラーの摩耗は修理で改善できます。

紙粉とは、用紙についている
目に見えない粉の事です。

これが給紙ローラーにたくさん付着すると
うまく用紙をかまずに、給紙不良になり
エラーが発生します。

はがきの連続印刷などに
よく見られる現象です。

この時は、一度濡らし、きつく絞った布で
給紙ローラーを清掃してください。

給紙ローラーの場所は、背面カバーを外すと
並んで見える白いローラーです。

くるくる回らないので、
表面に出ている部分だけで
かまいません。

紙粉の清掃はかなり効果ありますよ!

修理を出す前に一度試してくださいね。

後継機種の相場

ep-807a-blog-400-400-20141107-thumbnail2
すべて試しても駄目な場合
修理を検討すると思いますが
修理費と変わらない金額で後継機種が買えます。

EP-802Aの後継機種はEP-807ABです。

見た目も一回り小さくなり、
タッチパネルになりました。

スマホからもすぐ印刷ができ
人気の機種です。

相場は15000円ほど!

まとめ

・紙詰まりエラーは誰でもなる
・隅々まで確認をすること
・修理は定額で、部品保有期限に注意
・後継機種はEP-807ABシリーズ

用紙が大量に吸い込まれた時は
間の用紙から一枚ずつ抜いていきましょう。

スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ