エプソンPX-402Aプリンターエラーでの確認事項と解除方法


K0000059337

PX-402Aは、液晶画面がないため
エラーランプの位置や、組み合わせで
症状を読み取る必要があります。

用紙、インク切れなどは
わかりやすいですが
プリンターエラーや、廃パッド交換になると
ランプだけじゃ、すぐに判断は難しいです。

そのため、今回はPX-402Aの
プリンターエラーについて紹介します。

スポンサードリンク

関連記事

プリンターエラーが出た時

無題

プリンターエラーが出た時は
電源、インク、用紙マークのランプが
3つ同時に点滅、または高速点滅します。

本体の処理動作が、正常に行えないときに
よく出るエラーで、一時的なものが多いです。

通常は電源を入れ直しで改善しますが
これで改善しない場合
いくつか確認しないといけません。

確認したいこと

・修理返却ばかり

修理返却されたばかりの機種には
修理センターから、自宅までの
長時間運送による、振動に耐えれるよう
保護テープが沢山ついています。

プリンター内部のヘッド部分にも
保護テープはついているため
見落としやすいです。

修理返却されたばかりの方は
今一度、保護テープの確認をお勧めします。

・突然現れた場合
outlet_plug_in

プリンターエラーが出ると
まずは、電源を切ると思います。

この時、延長コードでプリンターを
使用している方は、壁側のコンセントに
さしなおして使用してみてください。

プリンターに限らず、精密機械は
壁側のコンセントで使用するほうが
機械的に優しいです。

トラブル報告も少ないようですよ。

・異物混入の可能性

プリンターエラーですが
実際は、内部に用紙が
詰まっているのかもしれません。

下記の部分は確認しましょう。
(構造が似ている機種で紹介します。)

31487_02
蓋をあけて用紙がないか確認します。

31487_03
ヘッドを動かし内部を見ます。

ヘッドは無理やり動かす必要はありません。

31487_05
給紙部分も覗き込み確認します。

紙片が見えた場合は、ピンセットなどで
慎重に取り出しましょう。

スポンサードリンク

関連記事


全て確認済みでも改善なし

異物も無事取り出し
やっと電源を入れなおすが改善なし・・・。

そういった場合は
故障の可能性が高いです。

修理費は定額で決められており
定額修理7000円+送料です。

修理方法の関連記事はこちら
エプソンプリンタが不具合。修理期間と修理手順の基礎知識。
エプソンプリンター修理・その他お問い合わせ先一覧。

また、PX-402Aには
部品保有期限が決められています。

2016/3/31までです。
この日以降は、部品がなくなるため
修理の受付ができません。

買い替えを案内されます。

同等機種の相場

ph_visual (2)
買い替えといっても、PX-402Aの
後継機種はありません。

同等品ならPX-437Aでしょう。

液晶画面がついて、エラー表示など
一発で読み取れます。

相場は15000円ほどです。

まとめ

・プリンターのランプでエラーを読み取る
・電源とインク、用紙ランプが同時点滅が
 プリンターエラー
・修理費は定額で、部品保有期限には注意
・同等品はPX-437A

PX-437Aはシンプルで
とても使いやすいですが
インクの型番が変わってしまいます。

部品保有期限以降は、
いつ買い換えてもいいよう
インクの買いだめは避けた方がいいです。

読んで得な記事はこちら
エプソン純正インクが激安で手に入る方法のまとめ。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ