エプソンEP-774Aプリンターエラーでの確認事項と解除方法


プリンターを使用していると
突然現れるプリンターエラー。

紙詰まりやインク切れと違い
対処に戸惑いますよね。

という事で、今回は
EP-774Aのプリンターエラー
について、紹介します。

スポンサードリンク

関連記事

プリンターエラーが出た時

b503e1470e13cc692eefea2c92350a68

プリンターエラーとは印刷時や
電源起動時にうまく処理や動作が
できないときに発生します。

しかし、一時的なエラーな場合が多く
ほとんどが、電源の入れ直しで
すぐ改善します。

改善しない場合は他の不具合が
潜んでいるかもしれません。

確認箇所をまとめました。

確認したいこと

・修理返却ばかり
無題

修理返却されたばかりの機種には
修理センターから自宅までの
長時間運送の振動に耐えれるよう
郵送保護具が設置されています。

この保護具は黄緑色なので
スキャナーユニットをあげると
一目でわかりますよ。

郵送保護具がハマっている間は
プリンターエラーがでるため

確認して、ついている方は外しましょう。

・突然現れた場合
outlet_plug_in

突然エラーが発生した時。

まず電源を入れなおすと思いますが、
延長コードで使用している方は
壁側のコンセントにさしなおして
再起動してください。

プリンターに限らず
電化製品は、延長コード使用からの
不具合は多々見かけます。

・異物混入の可能性

電源を切ったあとは、プリンター内部の
確認をしましょう。

紙詰まりエラーじゃなくても
異物が詰まってる事はよくあります。

下記の部分は確認しましょう。
3805_05

ヘッドが動く部分も見ておきます。
紙詰まり

ヘッドが動く方はひっぱりだして奥も確認
紙詰まり

※ヘッドが動かないのが正常なので
無理に動かす必要はありません。

用紙トレイの奥も見ます。
3806_09

両面ユニットつけてる方は取り外してみます。
3805_18
※背面カバーの人は、カバーを外します

スポンサードリンク

関連記事


全て確認済みでも改善なし

上記の事を試しても
エラー改善がない場合は
本体的故障が考えられ
修理に出す必要があります。

EP-774Aの修理費は定額で決まってます。
定額修理11000円+送料です。

修理方法の関連記事はこちら
エプソンプリンタが不具合。修理期間と修理手順の基礎知識。
エプソンプリンター修理・その他お問い合わせ先一覧。

プリンターには修理対応期間の
部品保有期限というのがあります。

EP-774Aは2018/9/30です!

この日以降は、部品がなくなるため
修理の受付ができず、買い替えを案内されます。

後継機種の相場

ph_visual (1)
EP-774Aの後継機種はEP-774Aです。

とはいえ相場15000円ほどと、
修理費と差がありません。

インクの型番が変わるため
買いだめがない方は、買い替えのがいいかも。

まとめ

・プリンターエラーは突然訪れる
・修理返却時は郵送保護具に注意
・異物確認は念入りに
・改善ない場合は修理
・後継機種はEP-777A

あまり使用頻度が少ないことも
プリンターの故障に繋がる事があります。

せめて月1程度、プリンターを
起こしてあげてください。

スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ