エプソンEP-801Aプリンターエラーメッセージ対処方法


プリンターには沢山の
エラーメッセージが出てきます。

それぞれ意味があるため
適切な対処を行う必要があります。

という事で今回は
EP-801Aのエラーメッセージ
確認・対処方法を
よくあるエラーから順に紹介します。

スポンサードリンク

関連記事

インク関連エラー

1006323
インクが残り少なくなりました。
31126_01
パソコン画面でも、”!”がついて
今にでも交換が必要かと思いますが
残り少ない状態でも、印刷ができます。

インクがなくなりました
b3b867a4
完全になくなるとプリンターは動作がしません。

ここまできてからの、インク交換でも
全然いいと思います。エコですしね。

用紙関連エラー

1006323
インクの次によくあるエラーが
用紙関連だと思います。

用紙がなくなったエラー
20130114_174600_000

用紙がなくなったエラーです。
補充すると消えます。

用紙を補充しても改善ない場合は
セット方法を見直すと
エラーが改善します。

それでも改善ない場合は故障です。

セット方法で気を付けたい関連記事はこちら↓
エプソンプリンターでよくある用紙エラーの改善方法

用紙が詰まったエラー
用紙が詰まりました。と出た場合は
マニュアルに沿って確認します。

紙詰まりがないのに、エラーが出る場合は
通常修理ですが、この機種は修理対応不可のため
買い替えしか方法がありません。

スポンサードリンク

関連記事


本体的エラー

1006323
スキャナーエラー
スキャナーエラーは、スキャナー部分に
問題が起きた時にエラーがでます。

電源を立ち上げた時は
いつでも動作ができるよう
スキャナー部分も初期動作をします。

その時に不具合が起きてると
通常の待機状態にならないため
エラーが発生します。

これは改善方法がないため、電源入れなおしても
エラーが出る場合は、修理になります。

プリンターエラー

プリンターエラーはその名の通り
コレ!という決めてのメッセージがありません。

なので確認箇所が大変多いです。

プリンターエラー時に見てほしい記事↓↓
エプソンEP-801Aプリンターエラー解除方法

消耗品エラーといえば

1006323
廃インク吸収パッドエラー
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

廃インク吸収パッドは、必ず出るエラーです。

これは余分なインクを吸収する
プリンター内部の部品で
自分たちで交換ができません。

ネット上では自分たちで解除ツールを使い
プリンターを分解して組み立てる動画を
目にしますが、絶対に危険なので、しないで下さい。

通常は修理センターで預かり
廃インク吸収パッドの交換が必要です。

廃インク吸収パッドの関連記事はこちら
エプソンEP-801Aの廃インク吸収パッド交換対策。

まとめ

・エラーメッセージは沢山あるが
メッセージ通りに確認し改善なければ修理
・EP-801Aが修理対応不可なため、買い替えが必要

EP-801Aの後継機種は
EP-807ABシリーズです。
相場は20000円ほどです。

修理に出しても、10000円はかかるため
修理対応可能でも
買い換える方は多いようです。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ